失敗じゃなかった!301リダイレクトプラグイン使用後の検索順位

先日、WordPressのプラグイン「Redirection」の使用で失敗したかもと書きました。

特定ページのみ html からWordPressへ移転させてみましたが、失敗しました。 移転方法 .htacce...

結論!

WordPressのプラグイン「Redirection」で大丈夫でした。

失敗かも? と、記事を書いたのが10月7日。

10月8日の時点で圏外から87位へ変わりました。

10月8日

が、実際には100位までチェックしたのですが、見当たりませんでした。

この結果に、少々疑問が・・・。

そして、

10月10日には検索順位が、ほぼ同じような位置に戻りました。

10月10日

そして、インデックス先も変更されていました。

一概には言えないのですが、インデックス登録をリクエストしてから2週間で、検索順位を引き継いだまま、新たなページが登録されたようです。

たぶんですが、2日間くらい圏外にいたのではと考えています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

.htaccessの方は

では、前回設定した .htaccessを変更した方はどうなのか、こちらも検証したのが以下の結果です。

10月7日の検索順位

検索順位チェッカーのホームページ

10月8日の検索順位

10月8日銀翼600

10月10日の検索順位

10月10日銀翼600

10月11日の検索順位

10月11日銀翼600

ここで、登録されたページが置き換わったのが確認できました。
ただ、順位は下位です。

それから同日の数時間後の結果です。

10月11日銀翼600-2

いきなり、順位が上がりました。

10月12日の検索順位

10月12日銀翼600

この位置で固定されています。

まとめ

今回、WordPressのプラグイン「Redirection」を使った方法と、.htaccessを使用した方法をそれぞれ検証してみました。

残念なのは同時期に行えれば良かったのですが、検証の検証という形で、時期がずれてしまいました。

なので、たまたまgooglebotの回ってくるタイミングが早かったのか、それともプラグインより、.htaccessの方が早く反映されるのか分かりません

ただ、どちらの方法を使ったとしても一旦は下がってから場合によっては、より上位に表示されたり、より下位で表示されてしまったりするようです。

SEOは難しいですね。