失敗?WordPressで301リダイレクトにプラグインを使ってみた結果

特定ページのみ html からWordPressへ移転させてみましたが、失敗しました。

移転方法

古いホームページをWordPressに載せ替えてみましょうというお話しです。 前提条件 ドメインは変わらずサイト内で...

.htaccessファイルは今回は触っておりません。

9月25日にこの記事を投稿し、検索順位チェッカーのホームページでチェックしてみました。

Google、Yahoo、Bingの三大検索エンジンの検索順位チェッカーです。PC版・スマホ版の検索順位を取得。無料・登録不要です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

順を追って表示

9月25日

検索順位チェッカー9月25日

9月26日

検索順位チェッカー9月26日

10月2日

検索順位チェッカー10月2日

10月6日

検索順位チェッカー10月6日

10月7日

検索順位チェッカー10月7日

うーん、とうとう圏外へ行ってしまいました。

Google検索で順位が100位以内に入ってたときは、モバイルフレンドリーではない旧ホームページのアドレスが表示されていました。

いつ書き換わるのだろうと、ちょこちょこチェックを入れていました。

以下の「SEO検索エンジン最適化」のページのリダイレクト検証ツールを使用しチェックしても問題ないと思っていました。

リダイレクト検証ツール

WordPressのプラグイン、「Redirection」はこのチェックをみると、正しく機能しているように思います。

10月6日頃にGoogleのクローラーが、存在していないページと認識して、インデックスから削除されたのでしょうか?

別のページを.htaccess ファイルに追加して引き続きチェックしてみたいと思います。

別のページで検証

今回は、プラグインを使わずに .htaccess を修正してみます。

その前に、現在の検索順位はという事で検索順位チェッカーで調べてみました。

検索順位チェッカーのホームページ

10月7日現在です。

では作業に入ります。

WordPressで、移転先の記事を投稿します。
ちなみに、自分の投稿の後ろには ”/” を付けています。

その後、移転元のhtmファイルを削除し、.htaccessファイルを触ります。

.htaccessファイルを開くと、既にWordPressが自動的に書き込んでいます。

その書き込まれた最後の「# END WordPress」の後ろに追加します。

「redirect 301 移転元 移転先」を追加します。


ここで、移転先の最後に ”/” を付け忘れてしまいました

すると、リダイレクトが2回掛かってしまうんですね。
リダイレクト検証ツールで確認してみました。

リダイレクト検証ツールのリダイレクト2回

最初に、 ”/” の無しでリダイレクトして、次に ”/” 付きのアドレスにリダイレクトされます。

なので、間違ったところを修正します。
自分のWordPressに合わせて、最後に ”/” を付けます。

スラッスを付ける

上記の通りに修正したところ、リダイレクト検証ツールでも1回になりました。

リダイレクト検証ツール1回

これで、OKです。

さて、.htaccessをセットすることで、検索順位チェッカーの結果がどう変化するかこれから検証してみます。

10月12日:追記

検索順位がほぼ、元に戻りました。その結果を公表しています。

先日、WordPressのプラグイン「Redirection」の使用で失敗したかもと書きました。 結論! Wor...