ブログ記事が書けない時って頭の中で混乱していませんか?ブログを書くコツ3つ

ブログ記事が書けない時って頭の中で混乱していませんか?ブログを書くコツ3つ

ブログ記事って書けない時には、本当に書けないですよね。

内心焦れば焦るほど、この作業っていったい、いつ終わるんだろうと手が止まってしまうことがあります。

例えば書けない原因が判ってそれが簡単に取り除ければ、ドンドン書けるのでしょうけど、原因自体が判らないから余計に困ってしまうわけです。

そんな時に、考えて見て欲しい3つの事を書いてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

書けるところから書く

書けるところから書く

文書の構成は後回しにして、自分が書けるところから、まずは書いてみましょう。

メモ書き程度で構いません。

何かを題材に選んで書いているわけですから、それについて書きたいことが頭をよぎったら、この「メモ書き程度」でも、取りあえず書いておくのです。

例えば、思いついた事や、思いだした出来事などちょっとした事でもあれば書き出しておく癖をつけておけば、なお良いと思います。

それらをいくつか集めれば、何らかの形に構成できます。

さらにその構成された文書に、いろいろと付け加えていけば項目的にまとまると思います。

なので、最初は冒頭からではなく、あえて書けるところから書いてみるのです。

完璧を目指さない

1番ありがちなのが、これですね。

完璧な文書を最初から書こうとして、止まってしまうことってよくあります。

特に上から順番に書いていこうとし、それが短い文章で終わってしまった時など、次の項目へ行けないといった時などに思い当たるのがこれです。

最初から完璧を目指していたから止まってしまうのです。

確かにひとつの項目ずつ、完璧に書くのが理想です。

ですが、現実には資料を検索してみたり、別の件が頭に浮かんだりで集中力が途切れる事って多くないですか?

そんな時は、思い切ってその文章をそこで終わらせて、次の項目へ移ってみてください。

上項のメモ書き程度でも良く、整理していなくても良いです。

後から見直して書き足していけば良いのですから、あえて完成させないで次へいってみましょう。

スポンサーリンク

整理整頓

整理整頓

書きたいことがたぶん、頭の中で「これ」や「あれ」などと思い浮かび、どこに書いて良いのかワケが分からなくなる事ってありませんか?

それに「これ」も重なっていくと最初の「これ」がぼやけてしまったり、混乱し始めたりします。

まさに頭の中で整理できない状態になっているのです。

ですから、まずはメモ書き程度でも良いので、「これ」をひとつずつ書き出してみましょう。

そうすれば、書き出した「これ」をひとつずつ整理整頓できるようになります。

その上で要らなければ、削除すればよいだけですので簡単です。

まとめ

実はこれ、ある方に以前、教えてもらった方法なんです。

社内外での文書をまとめるのに時間が掛かっていた時に、コツというものを教わりました。

頭でばかり考えずに手を動かせと言われたのです。

メモに書き、文書にしたらそのメモをひとつずつ捨てていくといったやり方です。

頭の外に出すことで、頭の中での混乱を避け、整理させるにはもってこいの方法でした。