【奥様は、取り扱い注意】逃恥みたいに約すと取注?2017年秋のTVドラマ

奥様は、取り扱い注意

日テレ【奥様は、取り扱い注意】公式ホームページより引用

10月4日よる10時スタートの新水曜ドラマ「奥様は、取り扱い注意」。

綾瀬はるかさんが好きなので、「奥様は、取り扱い注意」に非常に興味があります。
バラエティに出演の際には、天然でマイペースなところが余計に可愛いです。

うーん、逃げ恥みたいに短くするとどうなるんだろう?

「奥取注」?
「奥注」?

まぁそこら辺は、ドラマがヒットすれば、もっとセンス良く自然と呼ばれるんでしょう。

ということで、どんな番組なのか前調査をしてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

イントロダクション

一生懸命生きるすべての女性へ
愛と勇気のエールをおくる、笑いありアクションありの
エンタメドラマが始まります!

日テレ【奥様は、取り扱い注意】公式ホームページより引用

このアクションありというのが何だか引っ掛かりますが、要はホームアクションコメディ?なのかな?

スタッフを見てみると

原案/脚本 金城 一紀

こちらの方は、「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」や「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の原作者ですね。
BORDERは漫画もドラマもみました。

うーん、知っている作風がホームドラマという感じじゃないので、今回の「奥様は、取り扱い注意」が、実際にどう展開されていくのか、とてもワクワクします。

さらに、Introduction には以下のように書いてありました。

伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、
ひとも羨むちょっとセレブな専業主婦。

ワケありの人生をやり直して穏やかな幸せを手に入れるため、
合コンでゲットした旦那と結婚し、閑静な高級住宅街に引っ越してきた。

しかし暮らし始めて1年と経たないうちに、彼女は気付いてしまう。
幸せに見える主婦たちが抱えるさまざまなトラブルに・・・

実は菜美、料理も掃除も超苦手だけど、
正義感が超強く、怒らせたら超凶暴!

世の中のルールなんてお構いなしに、
危ない場所へ突入していく!

そのワケは夫にも内緒の過去にある。

天涯孤独に生まれ育った菜美は、
スリルあふれる生活にヤミツキで、
愛情も知らずタフに生きてきたのだった。

そんな菜美が、主婦たちとの友情や、そばによりそう旦那の存在によって
本当の優しさあたたかさを知っていく。
守るものができたとき、女は誰より強くなる!?

日テレ【奥様は、取り扱い注意】公式ホームページより引用

この、天涯孤独で、しかもスリルあふれる生活にヤミツキでと、一体どんな設定なのでしょう?

ヒントが、ホームページのトップ画像にあります。

⚠︎CAUTION
奥様の名前は伊佐山菜美。
ごく普通の幸せにあこがれ
ごく普通の結婚をしたのに
すぐに飽きてしまいました。
なぜなら。。。実は奥さまは
     だったのです。

日テレ【奥様は、取り扱い注意】公式ホームページより引用

この黄色の付箋が秘密のようです。文字数的には、5文字は入ります。

うーん、ヤンキー文字数がたりません。
レディースをっ!これは当てはまりそうです。
女子プロレスこれも文字数がオーバーしてそうです。
女性自衛官をっ!これはあてはまりそうです。
傭兵部隊これも文字数が足りません。
潜入捜査官をっ!これはあてはまりそうです。
麻薬取締官ここら辺もいけそうですね。

さて、この付箋の下に実際に何が隠されているのか今後の楽しみです。

ワクワクしながら待ちましょう。

結果は、とある国の「特殊工作員」でした。((^_^;

Cast & Staff

Cast

  • 伊佐山 菜美 (綾瀬 はるか)
  • 伊佐山 勇輝 (西島 秀俊)
  • 大原 優里  (広末 涼子)
  • 大原 啓介  (石黒 賢)
  • 佐藤 京子  (本田 翼)
  • 佐藤 渉   (中尾 明慶)
  • 佐藤 良枝  (銀粉蝶)

Staff

  • 原案/脚本      金城 一紀
  • 音楽         得田 真裕
  • 演出         猪股 隆一 ほか
  • プロデューサー    枝見 洋子、松本 明子(AXON)
  • チーフプロデューサー 福士睦
  • 製作協力       AXON
  • 製作著者       日本テレビ
スポンサーリンク

相関関係

Twitterを見てみてください。

この両脇の2人が綾瀬はるか演じる伊佐山菜美の初めての主婦友です。
右隣に住む奥様が大原由理(広末涼子)、左隣に住むのが佐藤京子(本田翼)。

それぞれの家庭
・伊佐山菜美 ← 夫婦 → 伊佐山勇輝(西島秀俊)
・大原優里  ← 夫婦 → 大原啓輔(石黒賢)息子:大原啓吾(川口和空)
・佐藤京子  ← 夫婦 → 佐藤渉(中尾明慶)母:佐藤良枝(銀粉蝶)

それぞれが、個性豊かに設定されています。

伊佐山菜美:新米主婦。家事が苦手だが正義感が強く、主婦達のトラブルに立ち向かう。
伊佐山勇輝:菜美がセレブ合コンで一目惚れした、運命の旦那様。IT企業の経営者。
大原優里 :菜美の右隣に住む主婦。一児の母。知識豊富で行動力あるお姉さん的存在。
大原啓輔 :優里の旦那。大学教授。学生には人気があるが、思いやりに欠けるタイプ。
大原啓吾 :優里と啓輔の息子。
佐藤京子 :菜美の左隣に住む主婦。高校時代のカレシと結婚。人懐っこく表情豊か。
佐藤渉  :京子の旦那。電機メーカーに勤めるサラリーマン。押しに弱い。
佐藤良枝 :同居中だが、渉に甘く京子に厳しい。孫を待ち望んでいる。
日テレ【奥様は、取り扱い注意】公式ホームページより引用

これだけをみると、普通のホームドラマ?といった感じです。

幸せな結婚をして、普通にご近所づきあいが出来て、さてどんな問題が発生して、伊佐山菜美がどのように解決するのかとてもワクワクしませんか?

早速第一話のストーリーがアップされていました。

第一話のストーリ

伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、閑静な高級住宅街に暮らす専業主婦。合コンでひとめ惚れしたIT企業経営者・勇輝(西島秀俊)と穏やかな新婚生活を送っている。目下の悩みは、センスがなさすぎて料理がまったく上達せず、夫が自宅で夕食を食べてくれないこと。

実は、夫にも秘密にしている”ワケありの過去”がある菜美。波瀾万丈の過去を捨て、命がけであたたかい家庭を手に入れたのだが、新婚生活が半年経過する頃には、普通の主婦の普通の家庭生活が物足りなくなってしまい…。

そんなある日、菜美は隣人の主婦・優里(広末涼子)京子(本田翼)に誘われて料理教室に通うことに。人生の知識豊富なお姉さん的存在の優里と、好奇心旺盛で人懐っこい妹的存在の京子。料理の味付けの仕方から、夫をその気にさせるムードの作り方など、今まで縁のなかった“主婦の知恵”について2人からアドバイスを受ける中で菜美は、生まれて初めての女友だちとの友情を育んでいく。

そんな中、同じ料理教室に通う知花(倉科カナ)が夫からDVを受けていることを直感した菜美は、優里と京子に相談。DVを受けている事実をひた隠しにしようとする知花の本音を聞き出すために、3人はまずは知花の“親友”になることを決意する。他愛もない会話を交わす中で少しずつ菜美たちに心を開き始めた知花は、夫の喬史(近藤公園)に支配され続けている生活について告白。菜美たちは、知花を救うために喬史に直接話をしようとするのだが…。

果たして菜美は、“主婦”らしいやり方で問題を解決することができるのか?それとも…!?“普通”を知らない特殊すぎる主婦・菜美の新たな戦いが幕を開ける!!

日テレ【奥様は、取り扱い注意】公式ホームページより引用

いきなり、ハードな展開ですね。DV夫に対して、どのような鉄槌をくだすのでしょう?

倉科カナさんの演技にも注目です!


アクションシーンも満載なのでしょうか?
まさに1話目からホームアクションコメディ?スタートかな?

何にしても、起承転結の起ですから、まずはバーンと一発盛大なのをかませて欲しいです。

見所は、綾瀬はるかのアクションシーンになるのでしょうか?

楽しみです。

公式ホームページ

日テレ「奥様は、取り扱い注意」(2017年10月期水曜ドラマ)公式サイトです

もし配信を逃された方、Hulu では、見逃しても見ることができますよ。

hulu